2016年06月19日

自然の脅威

IMGP1668.JPG


休日の「晴れ」は久しぶり。
もちろん川へ行く。


IMGP1655.JPG



IMGP1660.JPG


山の上は、朝のうちは寒いぐらいだった。



IMGP1644.JPG


幸先良く、一発目のポイントで泣き尺。



IMGP1654.JPG


体高も有り、ロッドを絞り込んで元気いっぱい。


IMGP1661.JPG


次のポイント。
魚が見えんか確認していたら、手に激痛が走る。

手の甲を見ると黒い蜂が居る。身体をくの字に曲げていて、刺した後だった・・・。

どうやら近くの地中に巣が有ったらしい。
ほかに、2,3匹舞っている。
もっとブンブン何匹も飛んでいたら気づいただろうに。
黒く小さくアブのようにも見える。


IMGP1698.JPG


一応、バッグの中にポイズンリムーバーはいつも入れていた。
まさかコレが活躍する日が来るとは・・・。
使う練習もしていたので、すぐ患部を処置する事は出来た。
抗ヒスタミンのムヒアルファEXも持っていたので塗りたくる。


気を取り直して釣り上がるが、刺されたところがだんだん腫れてきてズキズキ。
もうテンションだだ下がり・・・。

奥まで行ってから、体調が悪くなっては最悪の事態となるので、
大事をとって帰る事にした。
トータルで50メートルも釣っていない・・・(笑)
人にも迷惑を掛けてしまう事になったらいけないし。
こんなに天気が良いのでもったいないが、仕方ない・・・。



IMGP1696.JPG



IMGP1691.JPG



良い経験になったかもしれない。
もっとハチや蛇対策をしっかりしておこう。

幸い、一日たっても悪化することはなかったのが幸せ。
posted by びー at 18:41| Comment(2) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

オフショア



IMGP1633.JPG


夏が始まる度に、デカい海フライの入ったフライボックスを眺めてしまう。



IMGP1498.JPG



もう何年もシイラを釣りに行っていない。
10番のシングルも振ってない。
今年こそは・・・今年こそは・・・と毎年思う。
あの暴力的な引き、ギラギラした魚体、忘れられない。


どなたか、乗り合いで行きませんか?(笑)


IMGP1492.JPG


posted by びー at 22:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

出来るだけお金を掛けずに

今使っているフロロのティペットも少なってきた。
渓流釣りの道糸を代用していた。
無くなる前に補充したい。


IMGP1629.JPG


次に買ってみたのは50mで500円のナイロンハリス・・・(笑)
値段の割にしなやかで、引っ張った感じ明らかに強度が強い。
もう一度ナイロンに戻してやってみよう。




posted by びー at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カウンターカウンター