2016年12月30日

2016



今年は、年末に釣り納めにいかず。
ちょっと冷えすぎです。
こないだの磯釣りが最後となりました。


IMGP1108.JPG


来年は、今年よりいい魚にとりあえず一匹、会いたいです。
来年もよろしくお願いします。
posted by びー at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

暮れ


3週間の出張も終わり帰高。

帰って来ても、ショップに取り置きの品を取りに行ったり、洗車、掃除、布団も干したい。
小さな用事から大きな用事まで済ましたいことは山ほどある。


IMGP2334.JPG


欲しかった暗めのナチュラルダン。
巻きたいフライの妄想が膨らむ。

大晦日からは和歌山へ行く予定。


と、いうか今日、冬季釣り場の放流が有ったんですね・・。
放流の行かれた方々お疲れ様でした。
休みだったんで、参加出来ていたのにどうもすいませんでした。
posted by びー at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日


前から行って見たかったのだが、少し敷居が高く、素人にはシステムもイマイチ解らなかった磯への渡船。

今回、磯釣りをする職場の人達に連れてってもらう事になった。
もちろんフライタックルを持って。


PC030003.JPG


渡船屋さんの船の前に集まり、6時半出船。
まだ海水温が高いらしく、磯釣りのシーズンには早い為、お客さんは僕ら三人と他のお客さん一人だけだった。


PC030005.JPG


目的地は、地磯ではなく、沖にある磯。
出船してからすぐに、だいぶ遠くに島の様に見えていたのが今回上がる沖磯だった。



PC030007.JPG


近くまで来て見るとデカい!
かなり広く、端から端まで100メートルぐらいある磯だった。


PC030008.JPG



渡礁して各々思い思いのポイントで準備を始める。

とりあえず荷物を置いて周りを見ると、うねりが入り、波が少し高くサラシが出来ている。
船から見ていた時は、磯が広いから投げ放題かと思っていたが、足場の高い所が意外と少なく、波を被る範囲が広くて、案外振れる所が限られている。



PC030016.JPG


数年前にシイラ用に巻いてあったフライを結ぶ。


PC030012.JPG



とりあえず安全に振れそうな場所のサラシに投げてみる。
だいぶ手前のしろ泡の所にペッと落としてフライが波に飲まれた瞬間・・・、ゴゴゴゴッ!
ラインと竿先が引き込まれて、来た!と思った瞬間パァーン・・・。

すべてが一瞬の出来事だった。何もできなかった。
やっぱりどんな釣りも一投目が大事だ。


すぐさまフライを結んで投げてみるが、手前のラインが打ち寄せてくる波に揉まれ、足元の岩壁の牡蠣やフジツボ諸々の貝に絡まってしまう。
外そうとして次の波で更にひどく絡まりどうにもならない・・・。
なんとかリーダー部分まで一直線になった所でまっすぐ引っ張ったのだが、なんとフライラインの部分で切れてしまった・・・。


PC030015.JPG


その後はとりあえずこれで・・・。



PC030019.JPG


PC030017.JPG



職場仲間の人たちはグレを釣り上げる。



PC030018.JPG



流れていったオキアミを、すこし沖で何か青物が食べている。
遠く、届かないが、頑張って投げてみるが反応なし。


波も段々高くなり、サラシ狙いは危険なので諦め、「磯釣りせんかよ?」って道具を貸してくれたので、
初フカセ釣りを体験。



PC030020.JPG


いきなり外道中の外道、ベラが掛かる。
小さいのにスゴイ色やなあ。



PC030021.JPG



磯にムロアジの群れが付いたらしく、ムロアジの入れ食いが始まる。
グレのタナに届くまでにムロアジ達が掛かってしまう。
決して美味しくない魚ではないが、みんなキープはナシ。
狙いは美味しいグレやイサギなのだ。



PC030023.JPG


またムロ・・・(笑)




PC030025.JPG


次はキツという外道。
名前は聞いたことある。身に臭みが有り、あまり美味しくないらしい。
引きは強くなかなかのファイターだった。



PC030026.JPG


結局、フライでも磯釣りでも本命は釣ることが出来なかったが、かなり楽しかった。
磯釣りが人気の釣りなのも納得だ。これは楽しい。
ただかなりの危険を伴う釣りというのも解った。
中途半端な装備では来てはいけない。


グレ釣りのハイシーズンは人でいっぱいなので、とてもフライを振れそうにはないが、
そうじゃない時期にまた来てみよう。

posted by びー at 14:32| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カウンターカウンター