2018年05月01日

連休楽園調査 VOL.2


4月29日



DSCF2165.JPG




楽園調査2日目。
今日はわりと標高の高い渓。
釣り始めまで、山道を3,40分ほどあるき、途中から道がないので大体見当を付けて谷へ降りる。




DSCF2158.JPG



このポイントへのアプローチが、前に一度失敗しており、今回思ったとおりの入渓点へ行けてテンションがあがる。
どんな魚が出てくるのか楽しみで堪らない。



DSCF2164.JPG



ちょっと水が少ない。
流せれる所は見逃さないようフライを流す。



DSCF2163.JPG



出た!
小さいけど、とりあえずアマゴが釣れた。嬉しい。



DSCF2173.JPG




DSCF2169.JPG




コケも新緑。フワフワで気持ちいい。




DSCF2170.JPG



渓相は抜群。
でも後が続かん・・・。



DSCF2178.JPG



こんな良いポイント。



DSCF2177.JPG



でも、顔を出すのはモッちゃんばかり。




DSCF2185.JPG




モッちゃんの反応さえなくなり、水も少なくなった所で終了。




DSCF2199.JPG




釣り始めから終わりが、300メートルぐらいの標高差。
下りの帰りが、ざま疲れた・・・。


posted by びー at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

連休楽園探し VOL.1


4月28日


連休に入り、時間的余裕もあるので、釣ったことのない谷を調査し、楽園を探す。




DSCF2054.JPG




予定している谷は、ほぼ全て藪の釣りづらい所。
そんな釣り場用に構えた、6フィートの新しい竿を使う。




DSCF2058.JPG



行こう行こうと思っていたけど、良いタイミングが無く行くことが出来なかった谷。
アマゴが居るかどうかさえ定かではない。




DSCF2060.JPG



とりあえず流していく。



DSCF2068.JPG




幸先よくアマゴが飛び出た。
放流アマゴじゃなさそうな居付きっぽいのアマゴ。
調査の場合、こんなアマゴが釣れた時点で調査成功のようなもんだ。
大きさ関係なく嬉しい。




DSCF2074.JPG




DSCF2071.JPG



ここは出るやろ!っとニヤニヤして流すが沈黙・・・。

釣り上がるが、魚影は薄い。




DSCF2090.JPG



DSCF2094.JPG




二匹目。忘れた頃にアマゴが釣れる感じ。
少しサイズアップ。




DSCF2103.JPG



堰堤があった。




DSCF2127.JPG



上がるに連れてサイズが上がる。




DSCF2100.JPG




DSCF2138.JPG



野性味あふれる魚が多い。




DSCF2099.JPG




高巻きが多くて、かなり釣りづらい谷やったけど、むちゃくちゃ楽しかった。
ここはまた来んといかんね。
posted by びー at 22:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

ダメダメな日



4月21日



DSCF2040.JPG



今日はベストを着て釣りをしてみた。
けど釣り場まで50メートル歩いた時点で嫌になった・・・。
やっぱり腕周りと胸の前が不自由で無理!



DSCF2030.JPG




本流はライズなし。




DSCF2033.JPG




ウェットで探ってみると、イダ・・・。




DSCF2045.JPG



全然おもしろう無いわ。
posted by びー at 20:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カウンターカウンター